シミは顔の印象に関係あり!皮膚科で治療を受けて美肌を手に入れよう

頬を触る人
  1. ホーム
  2. 薬による治療もある

薬による治療もある

頬を触る人

施術法や費用の相場

シミを皮膚科で治療する場合は、レーザーが使われることが多いです。レーザーをシミの部分に照射して、その組織を壊すことでシミを取り除きます。レーザーの種類は、皮膚科ごとに違いがあります。治療費も皮膚科ごとに異なっており、病院によっては高くなることがあります。保険は使えないことが多いのですが、シミの種類によっては、保険が適用されることもありますので、確認してみましょう。炭酸ガスレーザーを使う治療はシミに有効で、多くの皮膚科で受けることができます。この治療の場合はシミをほとんど目立たなくすることができます。費用は病院ごとに異なっており、安いところで3000円前後、高いところでは5000円以上になることがあります。光を照射して、シミを解消する方法もあります。この方法は、光が肌の奥まで届き、予防にもなるというメリットがあります。また、お肌のコラーゲンを増やせるので、お肌にツヤが出てきます。安全性も高いです。この方法で治療した場合の料金は、2500円から3000円程度です。ほかには、ごく狭い範囲にレーザーを当てる施術方法があります。この方法は、ニキビの跡などに照射するのが効果的です。レーザーを当てる範囲が狭いので、お肌に対するダメージが小さくなります。治療の時間は10分程度と短いです。この施術の費用は2500円程度です。病院によっては、これより1000円程度高くなることがありますので、事前にチェックしておきましょう。メラニン色素をよく吸収するレーザーを当てる場合もあります。メラニン色素は、シミの原因の一つです。この方法は、多くの病院で使われており、効果をあげています。痛みが少ないというメリットもあるため、人気の施術法です。人によってはわずかな痛みを感じる場合がありますが、心配な人は局所麻酔を受けてからレーザーを照射することもできます。この治療の相場は5000円程度ですが、病院によっては3000円前後でできる場合があります。レーザーを当てて毛穴を開き、老廃物を外に出して、お肌の状態を改善する方法が使われることもあります。この方法は、お肌全体の調子を整えるメリットもあります。レーザーをあてることで、お肌の修復機能や再生機能が活性化します。さらにコラーゲンができやすくなるというメリットもあります。毛穴を開く方法の費用の相場は、1万円程度です。この種の治療で、相場が1万円を超える場合があります。上記に紹介した毛穴を開くレーザーのほかに、皮膚の表面を冷却ガスで保護する方法があります。この方法では、レーザーの照射を受けながら皮膚が保護されるので、そのダメージが少なくなります。