シミは顔の印象に関係あり!皮膚科で治療を受けて美肌を手に入れよう

頬を触る人
  1. ホーム
  2. 本格的に改善するなら

本格的に改善するなら

レディ

薬やレーザーによる治療

シミは紫外線の影響や老化に加えて、摩擦やホルモンの影響、さらにニキビ跡などが残ってしまうなど様々な原因で出来てしまいますが、一度できたシミを完全に除去することは困難です。自宅でのケア方法としては、美白効果のある美容液やクリームを使う、さらに美白効果に優れた成分を含むサプリメントを飲むなどの対策があげられます。効果はすぐに出るわけではありませんので、根気よくケアを続けていきたいですが、良い結果が得られない、早く悩みを解消したいのであれば皮膚科での治療も検討してみましょう。シミの治療は一般的な皮膚科、さらに美容皮膚科などで行われており、その改善策も様々な方法があります。特に手軽に行える方法では、塗り薬や飲み薬による改善です。自宅でのケアと同じようなイメージもありますが、皮膚科ではドラッグストアなどでは購入できない、より効果の高い薬も処方してもらうことができますので、より早い改善も期待できます。ハイドロキノンは今できているシミを薄くするのに役立つ薬で、強力な漂白効果があります。シミを薄くする効果を期待できる成分ですが、紫外線にあたるとよりシミが濃くなってしまう可能性もありますので、紫外線対策もきちんと行っておきましょう。さらにトラネキサム酸は女性ホルモンの影響で出来るとされている肝斑にも良い効果があるとされています。そしてトレチノインも古い角質を取り除き、新しい肌の再生に役立つということで、シミ治療で注目されています。肌のターンオーバーが衰えているとシミの改善が難しくなってしまいますが、ケミカルピーリングを行うと古い角質も取り除きやすくなり、肌のターンオーバーの促進に役立ちます。より即効性を期待するのであれば、レーザー治療もおすすめです。内服薬や外用薬での改善を目指すと、効果が出るまでに長い時間が必要となりますが、レーザーならより短期間で効果を得ることができます。シミ取りに使われているレーザーは、黒や茶色の部分に反応しますので他の部位にはダメージが出る心配もありません。即効性に優れた治療ですが、照射後は肌はいつもよりデリケートとなっていますので、紫外線対策もきちんと行っておきましょう。照射した部分はかさぶたとなりますが、それが剥がれ落ちるときれいな肌が再生されます。大きなシミの場合は一回で取り除くことができない場合もありますが、それほど大きくないものであれば一度の治療でかなり目立たなくなります。レーザーの種類も豊富に用意されており、それぞれの症状に合わせて最適なものが選ばれます。